「友人の結婚式に参加したいが、給料日前でお金がない!」

「大事な会社の飲み会があるのに、お金がない。」

生活している中で、突然起こるお金の問題を解決してくれるのが「カードローン」です。

しかし、近年は若い世代などを中心に「無担保カードローン」が多く利用されているのです。

今回の記事では、無担保カードローンの概要から、利用する上でのメリット・デメリット、おすすめのカードローンまでを徹底解説します。

この記事を読んで頂ければ、無担保カードローンについて詳しく知ることで、メリットを最大限に生かして利用することが可能です。

是非、最後までご覧下さい。

無担保カードローンとは?

従来のローンは、ある一定のお金を借りる代わりに家・土地などの担保を差し出す必要があります。

しかし、このような担保を用意せずにお金を借りることが出来るローンが「無担保ローン」です。

無担保ローンの種類

無担保ローンに分類されるものは、いくつか存在します。

この項目では、無担保ローンの種類について解説します。

銀行カードローン

銀行カードローンの特徴は、消費者金融と比較して金利が圧倒的に低めです。

審査を経て決められた利用限度額の中で、自由な利用用途で使うことが出来ます。

しかし、消費者金融カードローンと比較すると審査スピードが遅い点がデメリットと言えるでしょう。

消費者金融カードローン

消費者金融カードローンは、銀行系カードローンと比較すると金利は高め。

こちらも自由な用途で利用することが出来ます。

また、消費者金融カードローンは「即日融資」と言われるほど審査スピードが早い点が特徴です。

クレジットカードキャッシング枠

普段利用しているクレジットカードのキャッシング枠も無担保ローンに分類されます。

金利は消費者金融カードローンとほぼ同じ位の金利です。

使い道は自由ですが、主に海外旅行などで現地通貨が必要になった時に重宝します。

無担保カードローンのメリット・デメリット

ここまでは無担保ローンの概要から、主な分類について解説しました。

次に、無担保ローンのメリット・デメリットについて説明します。

無担保カードローンのメリット

融資スピードが早い

無担保カードローンを利用する最大のメリットは、審査から契約までのスピードの速さにあります。

担保ローンを利用する場合は、自分が差し出す担保の所有権を確認する書類準備や、担保となった不動産に対する質権設定など融資まで相当な時間を要します。

しかし、無担保ローンであれば、このような手続きが一切なくなるため審査の手間が掛かりません。

消費者金融カードローンなどであれば、「即日融資」を売りにしているところも多く、申し込んだその日にお金を借りることも可能です。

突然お金が必要になり、今すぐお金が必要というニーズを持っている方にはおすすめのローンと言えます。

その他、担保を差し出さなくても良いことから、少額融資であれば、安定した収入がなくても利用することが可能です。

気軽に利用することが出来る利便性が、無担保ローンの強みと言えるでしょう。

h4 利息無料キャンペーンなどで短期間ならお得

一部の消費者金融のカードローンでは、「契約から30日間利息無料キャンペーン」などを打ち出している場合も多いです。

給料日前の出費で、少額だけ借りた後に返済を行なう場合などは、利息を払わずに利用することも可能。

利用ニーズによっては、金利が低めの銀行カードローンよりもお得に利用出来るのです。

面倒な手続きが発生しない

前述したように、担保などを差し出す上での書類提出が一切発生しないことから、面倒な手続きは一切ありません。

消費者金融の会社によっては、最短で1時間程度で融資を受けることが可能であり、利便性が高いローンと言えるでしょう。

無担保カードローンのデメリット

h4 担保ありのローンよりも金利が高め

無担保カードローンにおける最大のデメリットは、金利の高さです。

最大18%という金利設定が現在の主流であり、1%〜3%台の担保ローンと比較するととても高い金利と言えるでしょう。

気軽に利用出来る反面、利用した場合の金利の高さを考慮した上で利用することが求められます。

返済不能に陥った時のリスクが高い

担保ローンの場合は、土地や車などを担保にしていることで、万が一、返済不能に陥った場合でも担保を差し出すことで全て解決します。

しかし、無担保ローンの場合は、返済をすることが出来なければ自己破産を検討しなければいけません。

自己破産手続きを行う場合、ローンを支払っている住宅や車などの財産は全て差し押さえられてしまうことから、計画的に利用することが求められます。

おすすめの無担保カードローン

ここまでは、無担保カードローンのメリット・デメリットについて解説しました。

最後に、数あるサービスの中からおすすめの無担保カードローンについていくつかご紹介します。

J Score

J Scoreは日本初のAIスコアを用いたレンディングサービスです。

申し込み手続きは全てインターネットを通じて可能であり、1000点を上限とするAIスコアによって金利・利用限度額が決まる新しい融資の形と言えるでしょう。

融資を受ける場合の手続きも、インターネット上から申し込みを行うことでスピーディに振込みが行われる点もメリットです。

スコアを上げることで融資条件も上がっていくことから、より良い条件で融資を受けたい方におすすめです。

アイフル

アイフルは最短30分で審査が完了するスピーディーさがメリット。

即日融資も可能であり、セブン銀行ATMで原則24時間取引が可能です。

また来店申し込み以外にも、WEBで申し込みを完結することも可能です。

誰にも知られることなく、無担保ローンを利用したい方にはおすすめです。

プロミス

Webからの契約が可能であり、最短1時間で融資可能な点が売りの一つ。

初めてプロミスを契約する方は、初回ご利用の翌日から30日間利息無料であるのも嬉しいサービスです。

郵送物などもないため、家族にバレることもありません。

そのほかにも三井住友VISAプリペイドカードのプレゼントなども行なっており、多くの特典が欲しい方に魅力的なサービスが揃っています。

SMBCモビット

全国にあるセブン銀行ATMにおいて、スマホだけでキャッシングができるサービスを提供。

キャッシュレスでキャッシングサービスが利用出来る点がメリットです。

来店不要で即日融資可能というスピード感も、利用者を増やしている要因と言えるでしょう。

キャッシュレス派の方が無担保ローンを利用したい場合には、おすすめです。

頻繁に利用することから、利用手数料が心配な方にはおすすめです。

審査スピードの早さが魅力の無担保ローンは、急な出費などに大活躍!

今回の記事では、無担保カードローンの特徴から、利用する上でのメリット・デメリット、おすすめのカードローンについて解説しました。

無担保カードローンにはデメリットも多くありますが、上手に利用することで低金利な担保ローンよりも結果的にお得になることもあります。

メリットをしっかりと理解し、上手に無担保カードローンを利用することがおすすめと言えるでしょう。